だいすき!! ~ゆずの子育て日記~の感想、ネタバレ、あらすじ、結末、無料で読む方法まとめ【愛本みずほ】

だいすき!!~ゆずの子育て日記~

愛本みずほ先生の

「だいすき!!~ゆずの子育て日記~」を読みました。

軽度の知的障害がある女の子が、

周囲に助けられながらも懸命に子育てをするヒューマンドラマです。

「だいすき!!~ゆずの子育て日記~」で検索して下さいね。

スマホの方はこちら

「だいすき!!~ゆずの子育て日記~」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「だいすき!!~ゆずの子育て日記~」を無料で立ち読み!

だいすき!!~ゆずの子育て日記~ のあらすじ

知的障害を持つ26歳の女の子、

柚子(ゆず)は障害者施設で働いています。

そこではたくさんの仲間が陶芸や

織り物の作品を作ったり、

クッキーをー作って販売したりしています。

支援スタッフに支えられ、一生懸命に働く柚子と仲間たち。

障害者施設は決して暗い場所ではないのです。

ある日、柚子の家に一本の電話がかかってきました。

障害者施設の仲間の沢田草介という男の人が

亡くなったという連絡でした。

病院に駆けつけた柚子は冷たくなった草介と対面しました。

実は柚子と草介は恋人同士だったのです。

しかも柚子は草介の子供を妊娠していました。

それは施設のスタッフも誰も知らないことでした。

医者から告げられた柚子の母親は愕然とします。

柚子に子供をおろすよう言います。

ですが柚子は赤ちゃんを産みたいと言って聞きません。

思わず母は「自分のこともちゃんと出来ないのに!」

と声を荒げてしまいます。

柚子のお母さんは、柚子に障害があるとわかった日から、

それはそれは大切に愛情を持って育ててきたんですよ。

毎日毎日柚子の事だけを考えて生きてきたんです。

じぶんたち親が先に死んでしまったら

柚子はどうやって生きていくのか、

もしも生まれてくる子供にも障害があったらと、

母親としての悩みはつきないのです。

柚子の可能性にかけ、家族も覚悟を決めました。

赤ちゃんを迎える準備に大わらわです。

そして無事に出産。

名前はひまわりになりました。

スマホの方はこちら

「だいすき!!~ゆずの子育て日記~」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「だいすき!!~ゆずの子育て日記~」を無料で立ち読み!



だいすき!!~ゆずの子育て日記~ のネタバレと感想

赤ちゃんのお世話はとても忙しいものです。

柚子はおむつを交換するのを忘れてしまったり、

お風呂の時にパニックになってしまったり失敗を繰り返してしまいますが、

母や周りののサポートもあり赤ちゃんは順調に育っています。

ある日保健師の勝川さんという女性がたずねてきました。

たまたま母が不在で応対したのは柚子ひとり。

もちろん柚子に

障害があることを勝川さんは知っていますが、

柚子の受け答えで勝川さんは、

柚子には育児は無理だと決めつけてしまいます。

さらに柚子が電車の中に

ひまわりを忘れてしまうという事件があり勝川さんに、

「障害をお持ちの方に能力以上のことを求めるのはどうかと思いますね」

などと言われてしまいました。

勝川さんはベテランの保健師さんなのです。

今までも知的障害のお母さんを

何人か見てきたうえで言っているのです。

過去には悲しい結末になってしまったことがあったようで、

冷たい人のように見えますが

母親と赤ちゃんを守りたい一心なのです。

勝川さんの言葉で柚子と支援スタッフは奮起します。

知的障害がある柚子と

子育て経験がない支援スタッフが手を取り合い、

育児に真剣に向き合った結果、

勝川さんも柚子のことを笑顔で認めてくれました。

そしてひまわりは1歳に。

柚子は自分が小さかった頃のビデオを見ながら、

「わたし、おかあさんみたいな、おかあさんになりたい」

そう笑顔で言うのです。

ここのセリフいいですね。

柚子のお母さんはたくさんの心労があったようですが、

その愛情はしっかりと柚子に伝わっているんですね。

スマホの方はこちら

「だいすき!!~ゆずの子育て日記~」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「だいすき!!~ゆずの子育て日記~」を無料で立ち読み!


;

だいすき!!~ゆずの子育て日記~ まとめ

柚子とひまわりのこれからも早く読みたいです。

「だいすき!!~ゆずの子育て日記~」は17巻で完結しています。

ちょっと子育てに疲れ気味なママさんたちにぜひ読んで欲しい、

愛情のたっぷりつまった作品です。

スマホの方はこちら

「だいすき!!~ゆずの子育て日記~」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「だいすき!!~ゆずの子育て日記~」を無料で立ち読み!


;

おすすめ電子コミックサイトランキング!

第1位!BookLive

booklive

BookLive公式サイトを見てみる

 

【Bookliveのおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • 約47万冊の電子書籍・電子コミックの在庫を持つ国内最大級の電子書籍サイト
  • マンガだけではなく、小説、雑誌、ライトノベル等もあります
  • 購入した作品は半永久的に閲覧可能です
  • Tポイントにも対応しています

 

第2位!まんが王国

まんが王国

まんが王国公式サイトを見てみる

 

【まんが王国のおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • 運営10周年を迎えた信頼出来るサイト
  • 「じっくり試し読み」で200ページも読める!
  • 「じっくり試し読み」作品は1300タイトル以上
  • 無料配信も日替わりで更新
ハッピーメール

YYC