WHO!?のネタバレ、あらすじ、感想、結末、無料で読む方法まとめ【板本こうこ】

WHO!?

坂本こうこ先生の

「WHO!?」を読みました。

毎週土曜日、大好きな和菓子屋大福屋の前に立ち続け、

とうとう大福屋の跡取りと18歳で結婚した風子。

総勢9人になった大福屋は、もうてんやわんや。

個性あふれる家族と、天然少女風子の、くすっと笑えて、

ポッと心が温かくなる日常のお話し。

「WHO!?」で検索して下さいね。

スマホの方はこちら

「WHO!?」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「WHO!?」を無料で立ち読み!

WHO!? のあらすじ

大福が大好きな18歳の風子のここ最近の日課は・・・?!

毎週土曜日に和菓子屋大福屋の見せの前で、大好きな大福を眺めること。

そして、2カ月前ほどから店にいるハンサムなお兄さんが気になっている風子。

大福を眺め、幸せを感じる風子は、店の前で大福を見つめ、

売り切れそうになったら、大福を買う、ちょっと不思議な女の子。

そんな風子は、さすがに店の中でも話題に。

そして、ひょんなことから風子は、大福屋の跡継ぎ、

吉生の作った大福の味見係を任されます。

売り物の大福とは全く違うできそこないの大福。

しかし、それをきっかけに吉生の家の夕食に招かれた風子。

8人家族の温かい食卓に、圧倒されつつ、

毎日こんな家に帰りたい・・・と感じます。

風子の家族は、両親が共働きで不在が多く、

風子は寂しさを感じていたのですね。

一方、吉生も風子の独特な雰囲気に魅力を感じ、

夕食後、家に帰したくないな・・・なんて思っています。

スマホの方はこちら

「WHO!?」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「WHO!?」を無料で立ち読み!



WHO!? のネタバレと感想

そんな二人ですが、いきなり試練が!!

突然、風子の父親の転勤が知らされます。

両親はここに一人残ってもいい、と言いますが、

「・・・ひとりぼっちは いや・・・・・」と呟く風子。

そして、風子は大福屋に大福を買いに行きます。

事情を吉生に話し、吉生と離れるのが嫌だけど、さよなら・・・と涙を流す風子。

そんな風子に、「フー子!・・・行くなよ!!」と言う吉生。

さらに、なんと一緒に住もうと提案する吉生に、

家族じゃないのに一緒にすめないと答える風子。

すると、吉生は、なんとプロポーズします!!

家族の反対にあいながらも、なんとか万馬券で買ったウェディングドレスと、

紋付き袴で結婚式を挙げ、風子と吉生の結婚生活がスタート。

なにも家のことなどやったこともない風子。

吉生の母親に起こされ、作ってもらったご飯を食べ、

店の手伝いもせず、なにもできない日々。

日々忙しそうな母親と比べ、なにもできない風子は、

とうとう義母に自分の思っている気持ちをぶつけます。

核心をついた風子の言葉に、はっとする義母。

そして、正直に風子と向き合い、

二人はこれからは遠慮のない関係になろうと話します。

風子の素直で優しく、ちょっと変わった感性は、

大福屋のみんなに徐々に影響をもたらします。

義理の姉の恋、おばあちゃんの永遠のライバルとの勝負、

風子の存在が皆を救います。

まだ、始まったばかりの新婚生活。たのしく続きます。

スマホの方はこちら

「WHO!?」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「WHO!?」を無料で立ち読み!



WHO!? まとめ

全体的に、絵が少しレトロな印象ですが、

兎に角、風子のキャラクターにノックアウトされます。

ぼーっとしているようで、核心を突くようなところもあり、

癒し系だけど今どきの子。

そんな彼女を大きく包む吉生も、またとってもいい男です。

彼女の存在によってもともと温かく、素敵だった家族が、

またさらにパワーアップしていく、その様子に、なんだか結婚の魅力を感じます。

夫婦として成長していく二人から目が離せません。

「WHO!?」は8巻まで出ていて、完結しています。

この作品は、不思議な魅力のある女の子と、昭和な家族に癒される作品です!

スマホの方はこちら

「WHO!?」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「WHO!?」を無料で立ち読み!



おすすめ電子コミックサイトランキング!

第1位!コミなび(めちゃコミ)

コミなびトップ

コミなび公式サイトを見てみる

 

【コミなびのおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • オトナコミックがコミックサイトの中でも一番充実!
  • 買ったコミックをスマホに保存できる
  • 1巻まるごと無料を頻繁に行っている
  • ボーナスポイントがもらえる
  • 500円コースがお得なのでおすすめ!

※「めちゃコミ」という名称から変更された老舗のコミックサイトです。

9年以上の運営実績があるので安心。

2016年2月に東証一部に上場した「メディアドゥ」が運営しています。

 

第2位!BookLive

booklive

BookLive公式サイトを見てみる

 

【Bookliveのおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • 約47万冊の電子書籍・電子コミックの在庫を持つ国内最大級の電子書籍サイト
  • マンガだけではなく、小説、雑誌、ライトノベル等もあります
  • 購入した作品は半永久的に閲覧可能です
  • Tポイントにも対応しています

 

第3位!まんが王国

まんが王国

まんが王国公式サイトを見てみる

 

【まんが王国のおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • 運営10周年を迎えた信頼出来るサイト
  • 「じっくり試し読み」で200ページも読める!
  • 「じっくり試し読み」作品は1300タイトル以上
  • 無料配信も日替わりで更新
ハッピーメール

YYC