紅匂ふの感想ネタバレ、あらすじ、結末、無料で読む方法まとめ【大和和紀、岩崎峰子】

紅匂ふ

大和和紀先生の「紅匂ふ」を読みました。

5歳で置屋に住み込み、

15歳で舞妓デビューをした実在の人物、

岩崎峰子さんの生涯を基に描いた、

祇園での一人の女性の凛とした生き方を描いた作品です。

「紅匂ふ」で検索して下さいね。

スマホの方はこちら

「紅匂ふ」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「紅匂ふ」を無料で立ち読み!

紅匂ふ のあらすじ

祇園の舞妓、咲子は5歳の時に

置屋(芸者や舞妓を抱えていて、

お客に差し向ける店)に連れてこられました。

店の名前は「石橋」祇園では老舗の置屋を営んでいます。

咲子の家ではすでに、上の姉を

三人置屋にだしていました。

咲子の家が特別貧乏だったわけではありません。

祇園とは他の花柳界とは違う特別な場所なのです。

江戸から時代が変わり

お取り潰しになった藩の武家の子女や、

名家の娘たちがその身につけた芸や教養を生かして身を立てた場所、

それが祇園です。

まだ小さかった咲子(幼名:珠子)は

両親も手放しがたくずっと反対していましたが、

咲子は自分自身の決断で、

しかも5歳という年齢で親元を離れ

置屋に身を寄せることになったのでした。

すごいですよね、5歳で親元を離れるって。

そして10歳の時に咲子は驚くべきことをやってのけます。

珠子という、父親がつけてくれた

名前を捨てることになり、

新たに咲子という名前で生きていかなくてはならないと知ると、

自分の首にひもを巻き自身でそのひもを引っ張り、

珠子はたった今死んでここにいる自分は咲子なのだと、

そう言い聞かせるのです。

10歳ですけど、すでに私の精神年齢超えてる気がしますよ。

かっこいいですねぇ。

スマホの方はこちら

「紅匂ふ」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「紅匂ふ」を無料で立ち読み!



紅匂ふ のネタバレと感想

もともとそういう素養があったのか、

咲子はどんどん芸を習得していきます。

顔立ちも美しく、雰囲気を持っていた咲子は

舞妓としてデビューする前から、

すでにみんなから注目を集めていました。

注目されるということは、

同時に妬みを買うということでもあります。

周囲の芸妓や舞妓から“いけず”(意地悪)をされまくります。

お座敷のお客様の前で恥をかかされたり、

着物に針を仕込まれたり、

えげつないことをたくさんされますが、

咲子は負けませんでした。

いけずをしてくる先輩芸妓にも愛想笑いを忘れず、

先輩を立てるようにしていたらいけずも

段々やむようになってきたのです。

それでもお客様の中には、

お座敷遊びのルールも知らず酔っ払って、

舞妓に大恥をかかせてしまう輩もいました。

そんな時には咲子は包丁を持ち出しお客様に切り付ける寸前で止め、

祇園に生きる女の覚悟を見せつけるのでした。

この時咲子はまだ15歳ですよ。

もうあっぱれですよ。

すごいですよね。

祇園とか、芸妓さんとかって

中々わたしたちには縁遠い感じがしますが、

この漫画を読むと内情がすごくよくわかります。

そして何より、舞妓さん芸妓さんの

かっこよさが理解できるのです。

舞を毎日練習するのはもちろん、

能やお囃子、お茶、書道などのお稽古があり、

お茶屋さんへの挨拶周りをし、どんな話題でもすぐに理解できるように、

新聞やニュースに目を通し1日3回ほどお風呂に入るのです。

睡眠時間は毎日3時間ほどらしいです…。

女だらけの戦場ですから、

さきほどのいけずみたいな事もたくさんあるんでしょうね。

スマホの方はこちら

「紅匂ふ」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「紅匂ふ」を無料で立ち読み!


;

紅匂ふ まとめ

もちろん良い人もたくさんいるし、

いけずをする人もたくさん出てきます。

1巻が終わるときにまだ15歳ですから、

これからまだまだたくさんの経験が待ち受けているんでしょう。

続きがすごく気になります。

「紅匂ふ」は4巻で完結しています。

舞妓としてデビューしてから6年間売上ナンバーワンを取り続けた、

岩崎峰子さんの原案を基に描いた大和和紀先生の渾身の作品でした。

スマホの方はこちら

「紅匂ふ」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「紅匂ふ」を無料で立ち読み!


;

おすすめ電子コミックサイトランキング!

第1位!BookLive

booklive

BookLive公式サイトを見てみる

 

【Bookliveのおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • 約47万冊の電子書籍・電子コミックの在庫を持つ国内最大級の電子書籍サイト
  • マンガだけではなく、小説、雑誌、ライトノベル等もあります
  • 購入した作品は半永久的に閲覧可能です
  • Tポイントにも対応しています

 

第2位!まんが王国

まんが王国

まんが王国公式サイトを見てみる

 

【まんが王国のおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • 運営10周年を迎えた信頼出来るサイト
  • 「じっくり試し読み」で200ページも読める!
  • 「じっくり試し読み」作品は1300タイトル以上
  • 無料配信も日替わりで更新
ハッピーメール

YYC