ダンシング・ゼネレーションのネタバレ、感想結末、あらすじ、無料で読む方法まとめ【槇村さとる】

%e3%83%80%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%bb%e3%82%bc%e3%83%8d%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3

槇村さとる先生の

「ダンシング・ゼネレーション(1)」を読みました。

この漫画は、ダンス好きの平凡な高校生、荻原愛子が、

次第にダンスの世界から遠ざかっていた中で、

ある日、親友の付添いとしてN・Y・D・Cのダンサーオーディションへ行き、

そこで有名ジャズダンサーの神崎崇史に見出されることになります。

海外でも通用する「踊れる」ダンス・チームを作ろうとしている神崎の思いを聞き、

彼や仲間たちに触発された愛子は、再びダンスの世界へと飛び込んでいくお話です。

「ダンシング・ゼネレーション」で検索して下さいね。

スマホの方はこちら

「ダンシング・ゼネレーション」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「ダンシング・ゼネレーション」を無料で立ち読み!

ダンシング・ゼネレーション のあらすじ

この漫画の主人公である荻原愛子は、

クラシックダンスを10年続けてきた経験を持つ女子高校生です。

ひょんなことがきっかけでダンスの世界から遠ざかることになった彼女は、

親友である小沢ますみのN・Y・D・Cの

ダンスオーディションに付き添いとして参加し、

皆がダンスをしている姿を懐かしく思いながらそのオーディションを見ていました。

すると、オーディションを主催していた神崎崇史に、

ダンスが出来ることを見抜かれてしまいった愛子は、

ぶっつけ本番でオーディションに参加することになってしまったのです!

神崎は当時、ダンスをやっている人であれば誰もが知る有名人だったのですが、

そんなことを全く知らない愛子にとって見れば、

彼は自分を無理矢理オーディションに参加させた失礼な人です。

感情が昂り、なんと愛子は神崎を平手打ちしてしまうのですが、

彼はそんな愛子に対して「いい度胸だ」と

声をかけながら不敵な笑みを浮かべて、

その場を去って行ってしまいます。

スマホの方はこちら

「ダンシング・ゼネレーション」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「ダンシング・ゼネレーション」を無料で立ち読み!



ダンシング・ゼネレーション のネタバレと感想

結果、そのオーディションに合格した人はますみも含めてゼロ、

誰一人として合格することはできなかったのですが、

オーディション後、神崎に呼び出されたますみと愛子は、

神崎が今作りたいと考えているダンスチームのレッスンに

参加しないかと提案を持ち掛けられます。

ダンス業界という先行きの見えない業界への不安など、

愛子は様々な葛藤を心に抱えることになるのですが、

最後は自分の意志でレッスンに参加することを決め、

ますみを含めた七人のメンバーで

「エキサイティング」というチームを作ることになります。

この漫画は、そんな若いダンサー七人の青春を描いたお話です。

私が読んでいて抱いた感想は、とても現実的なお話だということです。

夢を叶えるためには、それ相応の犠牲が必要なのだということ、

しかしそんな犠牲を払ってでも夢を叶えようとする人の姿はとても輝いていること、

そんな当たり前のことに改めて気付かせてくれる漫画でした。

スマホの方はこちら

「ダンシング・ゼネレーション」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「ダンシング・ゼネレーション」を無料で立ち読み!



ダンシング・ゼネレーション まとめ

「ダンシング・ゼネレーション」の中には七人の若者が登場するのですが、

ダンサーになりたいという思いは皆一致している一方で、

それぞれがそれぞれに抱える悩みや葛藤は十人十色です。

だからこそ、どんな人でも共感して

読み進められる漫画なのではないかと思います。

「ダンシング・ゼネレーション」は四巻で完結しています。

この漫画は、叶えたい夢がある人に読んでほしい漫画でした!

スマホの方はこちら

「ダンシング・ゼネレーション」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「ダンシング・ゼネレーション」を無料で立ち読み!



おすすめ電子コミックサイトランキング!

第1位!コミなび(めちゃコミ)

コミなびトップ

コミなび公式サイトを見てみる

 

【コミなびのおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • オトナコミックがコミックサイトの中でも一番充実!
  • 買ったコミックをスマホに保存できる
  • 1巻まるごと無料を頻繁に行っている
  • ボーナスポイントがもらえる
  • 500円コースがお得なのでおすすめ!

※「めちゃコミ」という名称から変更された老舗のコミックサイトです。

9年以上の運営実績があるので安心。

2016年2月に東証一部に上場した「メディアドゥ」が運営しています。

 

第2位!BookLive

booklive

BookLive公式サイトを見てみる

 

【Bookliveのおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • 約47万冊の電子書籍・電子コミックの在庫を持つ国内最大級の電子書籍サイト
  • マンガだけではなく、小説、雑誌、ライトノベル等もあります
  • 購入した作品は半永久的に閲覧可能です
  • Tポイントにも対応しています

 

第3位!まんが王国

まんが王国

まんが王国公式サイトを見てみる

 

【まんが王国のおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • 運営10周年を迎えた信頼出来るサイト
  • 「じっくり試し読み」で200ページも読める!
  • 「じっくり試し読み」作品は1300タイトル以上
  • 無料配信も日替わりで更新
ハッピーメール

YYC