悪女の一生~花守りの家(はなもりのいえ)~のネタバレ感想、あらすじ、結末、無料で読む方法まとめ【深沢かすみ】

%e6%82%aa%e5%a5%b3%e3%81%ae%e4%b8%80%e7%94%9f

深沢かすみ先生の

「悪女の一生~花守りの家~」を読みました。

家を守るために生きる女と村のしきたりによって

姉妹以上の契りで結ばれた女の愛と葛藤の日々。

「悪女の一生~花守りの家(はなもりのいえ)~」で検索して下さいね。

スマホの方はこちら

「悪女の一生~花守りの家(はなもりのいえ)~」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「悪女の一生~花守りの家(はなもりのいえ)~」を無料で立ち読み!

悪女の一生~花守りの家(はなもりのいえ)~ のあらすじ

大きな屋敷を持つ豪農、小堀家。

村のほとんどが小堀家で雇われている農民です。

小堀家には現当主の“おコト様”と呼ばれる老婆がいて、

絶対的な存在として村では尊敬されていました。

ある日おコト様の孫、綾乃がお披露目されます。

美しい薄幸の美少女といった風情を漂わせる綾乃。

綾乃は小堀家の次期当主である勲(いさお)の姪で、

両親が亡くなり本家に引き取られてきたのです。

それからしばらくは姿を見せなかった綾乃ですが、

村の“ホン姉妹”選びの日に再び現れます。

ホン姉妹とはひもクジを引いて、

つながったもの同士が生涯に渡って姉妹以上の契りを

結び助け合ういわば運命の者同士のことです。

綾乃のホン姉妹になったのは

村の小作人の娘、未散(みちる)でした。

美しい綾乃に気が引ける未散でしたが、

ふたりは実の姉妹のようにすぐに仲良くなっていきました。

綾乃は義理の母に時折暴力を受けているようでしたが、

その訳は詳しくは未散には話しませんでした。

しかし未散はある夜中、

土蔵で義父に抱かれている綾乃の姿を目撃してしまうのです。

綾乃の美しさは血のつながった叔父でさえも

狂わせてしまっていたのです。

両親を亡くし、本家に引き取られいずれ

家を継がなければいけない宿命を背負った綾乃は可愛そうですね。

この先、彼女が悪女となってしまっても

そこは忘れないであげてほしいです。

スマホの方はこちら

「悪女の一生~花守りの家(はなもりのいえ)~」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「悪女の一生~花守りの家(はなもりのいえ)~」を無料で立ち読み!



悪女の一生~花守りの家(はなもりのいえ)~ のネタバレと感想

悪いことはばれるもので、

綾乃が流産することで叔父との関係が

おコト様にも知られることとなります。

それからすぐに叔父と叔母ふたりともが事故により死亡します。

そして時は過ぎ、戦争が激しくなり

未散が淡い恋心を寄せていた幼馴染の和馬も軍に入り旅だって行きました。

そんなある日徴兵を逃れた体の弱い音楽家の青年、

守谷(もりや)が村にやってきます。

村役場に勤める未散は彼のお世話をするようになり、

そしてふたりは逢瀬を重ねるようになります。

未散の初めての恋人でした。

そんな未散を影から綾乃はじっと見ていました。

家に強引に押しかけてきた綾乃を彼に会わせた瞬間、

運命が大きく回り始めます。

すぐに心変わりをした青年、守谷。

綾乃と守谷は結婚することになり、

ホン姉妹として未散はふたりの結婚式で

世話人として出席しなければならなくなりました。

おコト様に呼ばれ、未散は“小堀家”のために犠牲になれと言います。

綾乃の体をもてあそんでいた叔父も、実はおコト様に殺されたのでした。

家を守るために実の息子ですら

手にかけるおコト様に未散は恐怖を感じます。

しかし「私は誰かの犠牲になるような生き方はしない!」

と激しく反論するのです。

戦争が終わり、村にも少しずつ活気がみちてきましたが、

綾乃と結婚した守谷はバイオリンを弾いているだけで

一向に働こうとしません。

綾乃ともケンカをするようになり、

そんな時未散に会った守谷は調子の良いことを言って

再びふたりは体の関係を持ち始めます。

そして綾乃も村の男に体を許し、

守谷以外の男との将来を模索しているようでした。

そんな折、未散は守谷の子供を妊娠します。

ふたりで村を出て逃げようという守谷ですが、

その頃から守谷の体は徐々に言う事をきかず弱っていったのです。

そして守谷は不審な死を遂げます。

その後、未散は幼馴染の和馬と結婚することになりました。

お腹の子供のことも承知で和馬は未散に求婚してくれたのです。

するといつも未散の味方でいてくれる母から

驚くべき事実を告げられるのです。

未散と綾乃は本当に血のつながった異母姉妹だというのです。

和馬と幸せになるために母は話してくれたのでした。

スマホの方はこちら

「悪女の一生~花守りの家(はなもりのいえ)~」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「悪女の一生~花守りの家(はなもりのいえ)~」を無料で立ち読み!


;

悪女の一生~花守りの家(はなもりのいえ)~ まとめ

ここで1巻は終わりますが、まだまだ序章という感じですね。

この先も姉妹の確執は続き、

さらには未散の娘も小堀家の運命のるつぼへと飲みこまれていくようです。

続きが気になります。

「悪女の一生~花守りの家~」は9巻で完結しています。

悪女と言うと聞こえが悪いですが、

悲しい宿命を背負った姉妹が懸命に幸せを模索する切ない作品でした。

スマホの方はこちら

「悪女の一生~花守りの家(はなもりのいえ)~」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「悪女の一生~花守りの家(はなもりのいえ)~」を無料で立ち読み!


;

おすすめ電子コミックサイトランキング!

第1位!BookLive

booklive

BookLive公式サイトを見てみる

 

【Bookliveのおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • 約47万冊の電子書籍・電子コミックの在庫を持つ国内最大級の電子書籍サイト
  • マンガだけではなく、小説、雑誌、ライトノベル等もあります
  • 購入した作品は半永久的に閲覧可能です
  • Tポイントにも対応しています

 

第2位!まんが王国

まんが王国

まんが王国公式サイトを見てみる

 

【まんが王国のおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • 運営10周年を迎えた信頼出来るサイト
  • 「じっくり試し読み」で200ページも読める!
  • 「じっくり試し読み」作品は1300タイトル以上
  • 無料配信も日替わりで更新
ハッピーメール

YYC