恋*音のあらすじ、ネタバレ、結末、感想、無料で読む方法まとめ【宇佐美真紀】

%e6%81%8b%ef%bc%8a%e9%9f%b3

宇佐美真紀先生の

「恋*音」を読みました。

何度も何度も彼を思い出す・・・

初めてそんな出会いをした中学3年の夏。

それから、半年、苺の目の前には、

もう二度と会えないと諦めかけていた彼が!

複雑な事情がありそうな彼との初めての恋。

真っすぐな苺の思いは彼に届くのでしょうか?!

「恋*音」で検索して下さいね。

スマホの方はこちら

「恋*音」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「恋*音」を無料で立ち読み!

恋*音 のあらすじ

「恋をしたら あたしの胸はどんな音がするんだろうー」

お団子頭がよく似合う、小柄で元気な女の子、苺。

まだ恋をしらない中学3年の夏、

苺は夜の海で忘れられない出会いをします。

犬を探して行った岩場にいたのは、

月を背にした一人のとてもキレイな男の子。

鍵を落としたという彼。

翌日、おじさんの海の家を手伝っていると、そこに昨日の彼が現れます。

二人組で来た彼は、昨日海で会ったことは、

もう一人の男の子には秘密にして欲しいと言います。

その代わりに、海の家にお客さんを連れて来てくれた彼。

そして、おわびにと言って、キラキラ光るシーグラスをくれます。

苺は、彼が落としたという鍵を探しに再び岩場へ。

そこで、うっかり足を滑らせて海に落ちたところを、

彼らに釣られてしまいます。

自由で子どものような男の子の光輝、

そして、彼を兄のように面倒をみている従兄、大河の二人。

その日の夜、流星群が来ることを話した苺に、

光輝は一緒に見に行きたいと言います。

しかし、大河にダメだと言われる光輝。

夜、犬の散歩をしていた苺は、光輝と出くわします。

母の話で、悲しい表情になった光輝に、願い事が叶うよ!という苺。

そこで分かれますが、大河が光輝を探してやってきます。

尋常じゃない大河の様子と、光輝の表情を思い出し、気になる苺。

出会った日を思い出し、あの日の岩場へ向かうと、

そこには海に入っていく光輝が。

スマホの方はこちら

「恋*音」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「恋*音」を無料で立ち読み!



恋*音 のネタバレと感想

慌てて止めに入る苺。

ハッと我に返った光輝は苺を抱きします。

またね・・・と別れる二人ですが、それから半年、

一度も出会うことはありませんでした。

何度もどうしてあの日、

あんなことをしたのか・・・、そんなことを繰り返し思う苺。

そして、半年後、高校生になり、

こけた苺の目の前にいたのは、なんと光輝と大河。

しかし、声をかけた苺に、帰ってきた言葉は

「誰?」。

光輝と苺は同じクラスになります。

女子にモテて、女子にひっぱたかれる光輝。

どうやら遊びで女子と付き合うようなところがあるようです。

クラスのオリエンテーションの日、光輝との間をやっかまれた苺は、

雨の中一人だけ山の中が待ち合わせ場所だと教えられます。

苺が来ないことをおかしいと思った友達が

女子をといつめたところ、嘘を教えたことを白状します。

遠すぎる待ち合わせ場所なんか信じると思わなくて・・・

という女子に、誰かが

「信じるようなコなんだよ」といいます。

これは光輝の声ですね。

光輝は、苺と関わらないようにしようとしているようですが、

どうしても苺が気になってしまうようです。

雨と雷の中、一人光輝とのことを考えていた苺。

そこに、一台の自転車が。

心配した光輝が自転車で迎えにきてくれたのです。

帰りながら、光輝はあの夏のことを忘れたふりをしたことを謝ります。

苺には忘れてほしかった・・・という光輝。

触れてはいけない部分があることを実感する苺。

それから、光輝の顔をみる度にドキドキしっぱなしの苺は、

光輝を前にして全身に駆け巡る心臓の音。

これが恋の音なんだ・・・と感じます。

そんな中、あの夏の夜、光輝が失くした鍵が、苺のもとに届きます。

光輝に鍵を渡しますが、その様子に心配になる苺。

光輝の後をこっそりつけていきます。

光輝が行った先は、あの夏を過ごした海のある町。

一軒の家の前でした。

前に住んでいた家のようですが、母親とのことをフラッシュバックする光輝。

何か辛い過去がありそうです。

同情なら帰れという光輝に、自分の気持ちを伝えた苺。

光輝はとまどいながらも、一緒にいてと苺に言います。

光輝の複雑な心に、苺の真っすぐな思いは届くのでしょうか?!

スマホの方はこちら

「恋*音」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「恋*音」を無料で立ち読み!



恋*音 まとめ

小さくて丸くて、ちょっとおっちょこちょいだけど、真っすぐな性格。

そんな絵にかいたような主人公ですが、やはり可愛くて応援したくなります。

それに対して、こちらも定番の、心に闇がある男の子。

真っすぐな苺の心が、光輝の闇に光を当ててくれるはず!

その光輝の闇とはなんなのか、この先がとても気になります。

「恋*音」は5巻まで出ていて、完結しています。

この作品は、真っすぐなピュアな初恋に、読んでいてキュンとする作品です!

スマホの方はこちら

「恋*音」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「恋*音」を無料で立ち読み!



おすすめ電子コミックサイトランキング!

第1位!コミなび(めちゃコミ)

コミなびトップ

コミなび公式サイトを見てみる

 

【コミなびのおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • オトナコミックがコミックサイトの中でも一番充実!
  • 買ったコミックをスマホに保存できる
  • 1巻まるごと無料を頻繁に行っている
  • ボーナスポイントがもらえる
  • 500円コースがお得なのでおすすめ!

※「めちゃコミ」という名称から変更された老舗のコミックサイトです。

9年以上の運営実績があるので安心。

2016年2月に東証一部に上場した「メディアドゥ」が運営しています。

 

第2位!BookLive

booklive

BookLive公式サイトを見てみる

 

【Bookliveのおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • 約47万冊の電子書籍・電子コミックの在庫を持つ国内最大級の電子書籍サイト
  • マンガだけではなく、小説、雑誌、ライトノベル等もあります
  • 購入した作品は半永久的に閲覧可能です
  • Tポイントにも対応しています

 

第3位!まんが王国

まんが王国

まんが王国公式サイトを見てみる

 

【まんが王国のおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • 運営10周年を迎えた信頼出来るサイト
  • 「じっくり試し読み」で200ページも読める!
  • 「じっくり試し読み」作品は1300タイトル以上
  • 無料配信も日替わりで更新
ハッピーメール

YYC