笑う大天使(ミカエル)のあらすじ、ネタバレ、感想、結末、無料で読む方法まとめ【川原泉】

笑う大天使

川原泉先生の

「笑う大天使(ミカエル)」を読みました。

お嬢様学校に通う毛色の変わった少女3人が、

ひょんな事から身に着けた怪力パワーを使って

連続女子高生誘拐事件を解決するサスペンスコメディです。

「笑う大天使」で検索して下さいね。

スマホの方はこちら

「笑う大天使」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「笑う大天使」を無料で立ち読み!

笑う大天使 のあらすじ

聖ミカエル学園は

超がつくほどのお嬢様しか通えないセレブ高校です。

そこに通う少女3人。

・司城史緒(しじょうふみお)

母と二人暮らしで庶民の生活をしていましたが、

最近母が亡くなり17年間離れて暮らしていた兄に引き取られました。

東大卒業後官僚になるのが夢の秀才。

お目付け役は兄の森江賢一(ペンネーム)

・斉木和音(さいきかずね)

社長令嬢で両親にほったらかされているため、

父の第一秘書であるお目付け役 若月俊介に育てられます。

・更科柚子(さらしなゆずこ)

レストランチェーンの社長令嬢ですが、

最近まで3LDKの団地に住んでいた庶民派。

聖ミカエルには家から一番近かったという理由だけで受験し、

うっかり受かってしまいました。

お目付け役は学校担任のロレンス先生(イギリス人)

3人の付き合いは転校してきた史緒が

学校の裏林で庶民の味、

アジの開きを七輪で焼いていたことから始まりました。

もともと庶民の柚子も

生まれながらのお嬢様の和音も学園では猫をかぶっているだけで、

中身は全くお嬢様ではありません。

大いに意気投合する三人。

何せ同級生の事を○○様、

「ごきげんよう」「ほほほほほほ」の世界ですから。

3人は懐かしくもぞんざいな口のききよう、

そして粗雑な動作を共有できる仲間としてしっかりと友情を育むのです。

いやいや、川原泉先生ですよ。

尊敬する漫画家さんのおひとりでいらっしゃいます。

この「笑う大天使」は面白いという言葉では言い表せないほどの傑作です。

スマホの方はこちら

「笑う大天使」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「笑う大天使」を無料で立ち読み!



笑う大天使 のネタバレと感想

3人はある日、化学実験室の掃除中に

色々な液体を混ぜてみるという、

無謀なイタズラ実験をします。

出てきた煙を吸い込み気絶した三人が目を覚ますと、

なんと怪力少女になっていました。

実はその頃、学園内に巷を騒がす女子高生誘拐事件の一味の一人が

神父のふりをして入り込んでいました。

次々と誘拐する少女の目星をつける犯人のマリーニ神父。

マリーニ神父が目をつけた少女たちはみな、

この庶民派3人のそばにいる生粋のお嬢様方です。

そして誘拐事件が決行されるのです。

しかし、件の三人組が怪力パワーで

犯人たちを一網打尽にして無事解決するのです。

と、まあさらりと書いてしまいましたが、

メインのストーリーは庶民派三人組のなれ初めと

誘拐事件という流れなのですが、

正直メインストーリーはあくまで添え物ではないのか、

というくらい盛り付けがすごい、味付けがすごいのです。

川原先生独特の言い回しに哲学的考察、

そして“うんちく”につぐ“うんちく”です。

この「笑う大天使」だけでも

聖書のイエスの言葉を知り、源氏物語について知り、

科学者メンデレーエフについて知ることができます。

三人が怪力を得たところなどは、

怪力サムソンについて3ページもさいています。

そしてどれもが面白いのです。

川原節独自のうがった見方のオンパレードには、

もう笑うしかないという感じです。

スマホの方はこちら

「笑う大天使」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「笑う大天使」を無料で立ち読み!



笑う大天使 まとめ

面白さだけでなくほろりとする場面もあります。

先生の作品に出てくる少女たちはみな健気で一生懸命なのです。

だからといって、嫌味のある良い子ちゃんではないのですよ。

この作品に出てくる史緒、和音、柚子もとても魅力的な3人娘です。

読んだ方はきっと好きになると思いますよ。

「笑う大天使」は文庫版で2巻まで出ています。

漫画を読む方ならぜひ本棚に置いて頂きたい、本当におすすめできる傑作です。

スマホの方はこちら

「笑う大天使」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「笑う大天使」を無料で立ち読み!



おすすめ電子コミックサイトランキング!

第1位!コミなび(めちゃコミ)

コミなびトップ

コミなび公式サイトを見てみる

 

【コミなびのおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • オトナコミックがコミックサイトの中でも一番充実!
  • 買ったコミックをスマホに保存できる
  • 1巻まるごと無料を頻繁に行っている
  • ボーナスポイントがもらえる
  • 500円コースがお得なのでおすすめ!

※「めちゃコミ」という名称から変更された老舗のコミックサイトです。

9年以上の運営実績があるので安心。

2016年2月に東証一部に上場した「メディアドゥ」が運営しています。

 

第2位!BookLive

booklive

BookLive公式サイトを見てみる

 

【Bookliveのおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • 約47万冊の電子書籍・電子コミックの在庫を持つ国内最大級の電子書籍サイト
  • マンガだけではなく、小説、雑誌、ライトノベル等もあります
  • 購入した作品は半永久的に閲覧可能です
  • Tポイントにも対応しています

 

第3位!まんが王国

まんが王国

まんが王国公式サイトを見てみる

 

【まんが王国のおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • 運営10周年を迎えた信頼出来るサイト
  • 「じっくり試し読み」で200ページも読める!
  • 「じっくり試し読み」作品は1300タイトル以上
  • 無料配信も日替わりで更新
ハッピーメール

YYC