嘘つきボーイフレンドのネタバレ結末、あらすじ・感想・無料で読む方法まとめ【キリシマソウ】

嘘つきボーイフレンド

キリシマソウ先生の

「嘘つきボーイフレンド」を読みました。

主人公・榊悠斗(17)

は優しくて超モテモテでド天然なイケメン高校生!

子供の頃のトラウマで女の子が苦手です。

榊家は3人兄弟。

弟の颯太(14)は女装も似合っちゃう美少年。

たま~に毒舌なのが玉にきずだけど悠斗兄ちゃんが大好きです。

兄の直哉(28)は探偵事務所を営んでいて

2人の親代わりでもあります。

そう、

榊家は両親を亡くして兄弟3人で仲睦まじく慎ましく暮らしているのです。

その榊兄弟に『別れさせ屋』の仕事が舞い込み…!?

「嘘つきボーイフレンド」で検索して下さいね。

スマホの方はこちら

「嘘つきボーイフレンド」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「嘘つきボーイフレンド」を無料で立ち読み!

嘘つきボーイフレンドのあらすじ

悠斗が通う流星学園は

ハイスペックでハイグレードな

家の人間のみが通えるお金持ち学校。

そんな学校に通いながら

スーバーの安売りチラシを

必死で見ているのが悠斗(笑)

なんでこの学校に通っているのか

聞きたいぐらい中の下の庶民(笑)

両親が亡くなって

長兄の直哉が兄弟を支えて暮らしているのです。

直哉の仕事は探偵で収入が安定しないこともあって、

榊家はちょっとビンボーでゴザイマス。。

ある時クライアントからの依頼で、

昔やっていた『別れさせ屋』の仕事を請け負うことになり、

諸般の事情から悠斗と颯太も手伝うことになってしまいます。

メインの悠斗は相手に惚れられる役なんだけど、

そこは全然問題ナシ!

なぜなら本人は

全く無自覚だけど悠斗はモテモテオーラ出しまくりの

超イケメンだから!

しかも真面目で優しいときたもんだから、

これで惚れない女はいないっ!というわけなのです。

スマホの方はこちら

「嘘つきボーイフレンド」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「嘘つきボーイフレンド」を無料で立ち読み!



嘘つきボーイフレンドのネタバレと感想

そして颯太の方も

これまたメッチャ可愛い美少年!

女装させても全然イケてるのです。

ついでにいうと兄の直哉もカッコイイお兄さん。

だけども中身はかなりの変態で自由奔放な人です、

それでもとっても兄弟思いではあるんですけれどね。

そんな仲良し3人兄弟が

『別れさせ屋』という仕事を通じて、

時に悪を懲らしめ善人を助ける

といったお話になってます。

直哉は「俺たちの仕事は本当に困っている人を助ける仕事」

と言います。。

それを真面目に受け止めがんばっちゃう悠斗が健気です(笑)

そして颯太は悠斗兄ちゃんのことが大好き!

いつもいつも「兄ちゃあ~ん」と抱きついてくる颯太は可愛過ぎです(笑)

その笑顔はもうキラッキラで、

そりゃこの兄弟2人が歩いてたら女子は皆萌え~ってなるわ!

冒頭に“工作員はターゲットに本気になってはいけない”

って出てきましたが、

これは今後の展開に何か関係なるのかなぁ?!

しかし高校生や中学生にこぉんなお仕事させちゃって、

芸能界にもコネがあるし、

行きずりの人はしょちゅう連れ込んでるし、

度々真っ裸で登場するし、

直哉兄ちゃんって一体どういうお人なんでしょう!?!

スマホの方はこちら

「嘘つきボーイフレンド」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「嘘つきボーイフレンド」を無料で立ち読み!



嘘つきボーイフレンド まとめ

ビンボーに負けず明るく仲良く、

そして天然パワーで乗り切っている榊兄弟の、

今後の活躍が気になるところです。

そして悠斗は女の子が苦手というのを克服できるんでしょうか?!

「嘘つきボーイフレンド」は5巻まで出ています。

「嘘つきボーイフレンド」はイケメン兄弟が織りなす愛と?笑いが溢れる作品でした!

スマホの方はこちら

「嘘つきボーイフレンド」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「嘘つきボーイフレンド」を無料で立ち読み!



おすすめ電子コミックサイトランキング!

第1位!コミなび(めちゃコミ)

コミなびトップ

コミなび公式サイトを見てみる

 

【コミなびのおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • オトナコミックがコミックサイトの中でも一番充実!
  • 買ったコミックをスマホに保存できる
  • 1巻まるごと無料を頻繁に行っている
  • ボーナスポイントがもらえる
  • 500円コースがお得なのでおすすめ!

※「めちゃコミ」という名称から変更された老舗のコミックサイトです。

9年以上の運営実績があるので安心。

2016年2月に東証一部に上場した「メディアドゥ」が運営しています。

 

第2位!BookLive

booklive

BookLive公式サイトを見てみる

 

【Bookliveのおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • 約47万冊の電子書籍・電子コミックの在庫を持つ国内最大級の電子書籍サイト
  • マンガだけではなく、小説、雑誌、ライトノベル等もあります
  • 購入した作品は半永久的に閲覧可能です
  • Tポイントにも対応しています

 

第3位!まんが王国

まんが王国

まんが王国公式サイトを見てみる

 

【まんが王国のおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • 運営10周年を迎えた信頼出来るサイト
  • 「じっくり試し読み」で200ページも読める!
  • 「じっくり試し読み」作品は1300タイトル以上
  • 無料配信も日替わりで更新
ハッピーメール

YYC