センセイと私。のあらすじ、結末、ネタバレ感想、無料で読む方法まとめ【水瀬藍】

センセイと私。

水瀬藍先生の

「センセイと私。」を読みました。

たまたま出会って好きになった人は学校の先生でした。

教師と生徒の秘密のラブストーリーです。

「センセイと私。」で検索して下さいね。

スマホの方はこちら

「センセイと私。」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「センセイと私。」を無料で立ち読み!

センセイと私。 のあらすじ

吉野遥香16歳は急きょ姉の代わりに

合コンに参加することになります。

待ち合わせ場所で待っていると姉の友達は来ず、

たちの悪そうな男2人に無理やり車に乗せられそうになってしまいます。

そこへ見知らぬ男性が割って入り、助けてくれました。

でもその男性に、知らない男の車に簡単に乗ってしまうような

軽い女だと思われ、冷たい言葉を吐かれます。

それでも助けてくださってありがとうございます…

とお礼を言いその場を走り去った遙香。

しかし慣れない靴に危うく転びそうになります。

その瞬間、またさっきの男性に抱きとめられ助けられたのでした。

さっきは言い過ぎた…と謝る男性。

すると公園の噴水が突然噴き出し、2人はびしょ濡れになってしまいます。

持っていたハンカチで男性の頭を必死に拭く遙香、

ドキドキがとまりません。

遙香はその男性に恋してしまったのです。

男性は国広篤哉と名乗り、2人はまた同じ公園で会う約束をしました。

次の日、学校へ行くとなんと国広の姿が。

国広は臨時教師として学校へやってきたのでした。

学校ではそっけないそぶりの国広。

それでも次の日曜、約束の場所で遙香は待っていました。

国広はずいぶんと遅れて来ましたが、

もう先週会ったときのようには話してくれません。

もう、忘れなさい、そう言って帰ってしまうのでした。

遙香がずいぶん良い子で可愛いですね。

すれてない感じがなかなかいいんじゃないでしょうか。

スマホの方はこちら

「センセイと私。」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「センセイと私。」を無料で立ち読み!



センセイと私。 のネタバレと感想

雨の中、国広をずっと待っていた遙香は、

翌日学校で倒れてしまいます。

保健室で寝ている遙香を見舞う国広。

寝ている遙香にそっとキスします。

遙香は気づくものの国広は、

大人は好きじゃなくたってキスできるんだ、

と言って部屋を出ていってしまいます。

え~なんでキスしたんですか、先生。

忘れなさい、とか言いながらそれはひどい。

翌日、学校行事のオリエンテーションで

遙香たちは海にやってきました。

遙香はずっと先生のことを目で追っています。

国広の態度は相変わらずそっけなく、

遙香はずっと苦しい想いをしています。

夕方、考え事をしながら海辺を独りで歩いていると、

数人の男たちにからまれてしまいました。

男たちに追いかけられ岩場に隠れる遙香ですが、

足をひねってしまい逃げることが出来なくなってしまいます。

そこへ現れた国広。

点呼の時にいなかった遙香を探しにきたのです。

国広におんぶしてもらい帰る道すがら

遙香はなぜ教師と生徒じゃだめなんですか?と問いただします。

あたし、先生としかキスできません!

そういって泣く遙香をそっと砂浜におろすと、

遙香にキスしたのです。

おまえを誰にも渡したくない、もう一度男と女に戻ろうと言う国広。

そして出会ったあの公園で来週会う約束をしたのです。

よかったじゃないですか、これで2人はラブラブですね~と思いきや、

やはり色々障害も出てくるようで…。

クラスの男子、矢島栄人は遙香のことが好きなんですが、

先生と遙香が水族館でデートしているところを目撃しちゃうんですよ。

しかも車でキスしてるところを。

もんもんとする矢島。

学校のしかも国広の授業中に、遙香に公開告白しちゃいます。

それは国広に対する宣戦布告なんですが、

もちろん遙香に即座に断られます。

国広は大人の余裕からか、何も言わないですけどね。

しかし思い余った矢島は放課後、体育倉庫に遙香を誘い出し、

無理やりキスしてしまうのです。

しかも倉庫は外からカギをかけられて、

矢島に朝まで一緒にいて欲しいと言われてしまうのでした。

スマホの方はこちら

「センセイと私。」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「センセイと私。」を無料で立ち読み!



センセイと私。 まとめ

どうなる遙香!?というところで1巻は終わるのですが、

きっと国広が助けにくるんでしょうね。

「センセイと私」は4巻で完結しています。

先生を好きになっちゃうってことありますよね。

だけど実際には国広と遙香みたいに

ラブラブになるのは難しいと思うのですが、

そういう願望をかなえてくれる作品でした。

スマホの方はこちら

「センセイと私。」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「センセイと私。」を無料で立ち読み!



おすすめ電子コミックサイトランキング!

第1位!コミなび(めちゃコミ)

コミなびトップ

コミなび公式サイトを見てみる

 

【コミなびのおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • オトナコミックがコミックサイトの中でも一番充実!
  • 買ったコミックをスマホに保存できる
  • 1巻まるごと無料を頻繁に行っている
  • ボーナスポイントがもらえる
  • 500円コースがお得なのでおすすめ!

※「めちゃコミ」という名称から変更された老舗のコミックサイトです。

9年以上の運営実績があるので安心。

2016年2月に東証一部に上場した「メディアドゥ」が運営しています。

 

第2位!BookLive

booklive

BookLive公式サイトを見てみる

 

【Bookliveのおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • 約47万冊の電子書籍・電子コミックの在庫を持つ国内最大級の電子書籍サイト
  • マンガだけではなく、小説、雑誌、ライトノベル等もあります
  • 購入した作品は半永久的に閲覧可能です
  • Tポイントにも対応しています

 

第3位!まんが王国

まんが王国

まんが王国公式サイトを見てみる

 

【まんが王国のおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • 運営10周年を迎えた信頼出来るサイト
  • 「じっくり試し読み」で200ページも読める!
  • 「じっくり試し読み」作品は1300タイトル以上
  • 無料配信も日替わりで更新
ハッピーメール

YYC