キッチンのお姫さまのあらすじ、結末、ネタバレ感想、無料で読む方法まとめ【安藤なつみ、小林深雪】

キッチンのお姫様

安藤なつみ先生(原作:小林深雪先生)の

『キッチンのお姫さま』を読みました。

料理が得意な女の子が、周りの人々を料理の力で

笑顔にしていきながら、

自分の夢を叶えていくサクセスストーリーです。

「キッチンのお姫さま」で検索して下さいね。

スマホの方はこちら

「キッチンのお姫さま」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「キッチンのお姫さま」を無料で立ち読み!

キッチンのお姫さま のあらすじ

風見七虹香(かざみ なじか)は、

幼い頃に両親を亡くしました。

そのショックから命を投げ出そうとしていた七虹香を

助けてくれた同じ年齢くらいの男の子=プリンの王子様との約束を果たすため、

彼が残したスプーンの紋章を手がかりに東京の星花学園へ進学します。

理事長推薦で特例クラスに入った七虹香は、

優秀なクラスメイトたちからズルをして入学したと思われてしまい、

イジメに遭ってしまいます。

そんな彼女を支えてくれたのは、北沢空先輩と彼の弟で同級生の大地。

自分にできること=料理を作ること。

それだけを信じて孤軍奮闘する七虹香は、

料理の力でみんなを笑顔にしてゆきます。

しかし、特例クラスには馴染めないまま、時は過ぎてゆき・・・。

ティーン向け小説界の巨匠・小林深雪先生原作の

料理もの学園ラブストーリーです。

絵柄は眼が異様にデカくて手足首が異様に細いという

一昔前の少女漫画ですが、原作がしっかりしているおかげか、

そんなことは気にせずスラスラ読み進むことができます。

世界的なパティシエだった両親を幼い頃に亡くした七虹香は、

北海道にある「ラベンダーハウス」という施設で育ちました。

優しいおばあちゃんみたいな萩尾先生と、

兄弟みたいに仲のいい子ども達に別れを告げて、

自分の夢を叶えるために東京へと旅立ちます。

スマホの方はこちら

「キッチンのお姫さま」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「キッチンのお姫さま」を無料で立ち読み!



キッチンのお姫さま のネタバレと感想

両親を亡くした直後に死のうとしていた七虹香を助けた男の子は、

おいしいプリンで七虹香を笑顔にしてくれました。

七虹香はいつか彼に世界一のおいしいお菓子を

食べさせてあげることを夢に見てきました。

彼の残したスプーンの紋章から

東京の星花学園に辿り着いた七虹香は猛勉強の末、

入学を果たします。

入学早々、理事長代理で生徒会長も務める北沢空と

大地兄弟と親しくなった七虹香でしたが、

彼女が放り込まれたのは全国レベルで優秀とされる

生徒を集めた特例クラス。

何かの大会で優勝した経験もなく、

クラスメイト達からは不正入学を疑われ、

雑誌でモデルをしている岸田茜を中心に、

クラスメイトからイジメを受けます。

岸田茜はクラスの中心人物で人気者ですが、

親切な友人の振りをして七虹香を貶めるという典型的なイヤな女です。

彼女はどうやら、幼なじみである北沢大地が

七虹香と親しいのが面白くないようなのですが、

茜の嫌がらせは、余計に北沢兄弟と七虹香の距離を

近づける結果になってしまうのも、

こういう学園もの少女漫画の定石ですね。

度重なるイジメにもめげず、

学園の寂れた学食「フジタ食堂」に居場所を見つけて

料理を作り続ける七虹香。

料理を食べる人の事を考えて作られたメニューの数々は、

周りの人々を笑顔にしていきます。

スマホの方はこちら

「キッチンのお姫さま」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「キッチンのお姫さま」を無料で立ち読み!



キッチンのお姫さま まとめ

でも、特例クラスには馴染めないまま、

とうとう北海道へ帰る決意をした七虹香。

自分には何の取り柄もないと思い込んでいた七虹香に、

空先輩は告げるのです。

「君には絶対味覚がある」

(韓国ドラマ『チャングムの誓い』ですか!?)

『キッチンのお姫さま』は10巻で完結しています。

『キッチンのお姫さま』は料理で人々を幸せにしていく女の子のお話でした。

スマホの方はこちら

「キッチンのお姫さま」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「キッチンのお姫さま」を無料で立ち読み!



おすすめ電子コミックサイトランキング!

第1位!コミなび(めちゃコミ)

コミなびトップ

コミなび公式サイトを見てみる

 

【コミなびのおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • オトナコミックがコミックサイトの中でも一番充実!
  • 買ったコミックをスマホに保存できる
  • 1巻まるごと無料を頻繁に行っている
  • ボーナスポイントがもらえる
  • 500円コースがお得なのでおすすめ!

※「めちゃコミ」という名称から変更された老舗のコミックサイトです。

9年以上の運営実績があるので安心。

2016年2月に東証一部に上場した「メディアドゥ」が運営しています。

 

第2位!BookLive

booklive

BookLive公式サイトを見てみる

 

【Bookliveのおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • 約47万冊の電子書籍・電子コミックの在庫を持つ国内最大級の電子書籍サイト
  • マンガだけではなく、小説、雑誌、ライトノベル等もあります
  • 購入した作品は半永久的に閲覧可能です
  • Tポイントにも対応しています

 

第3位!まんが王国

まんが王国

まんが王国公式サイトを見てみる

 

【まんが王国のおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • 運営10周年を迎えた信頼出来るサイト
  • 「じっくり試し読み」で200ページも読める!
  • 「じっくり試し読み」作品は1300タイトル以上
  • 無料配信も日替わりで更新
ハッピーメール

YYC