市ノ瀬兄弟はガマンできないのあらすじ結末、感想ネタバレ、無料で読む方法まとめ【桜井真優】

%e5%b8%82%e3%83%8e%e7%80%ac%e5%85%84%e5%bc%9f%e3%81%af%e3%82%ac%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%81%aa%e3%81%84

桜井真優先生の

「市ノ瀬兄弟はガマンできない」を読みました。

この漫画は、妄想好きの女子高生、星野美空が、

中学時代、BL小説の題材にしてしまったことによって転校してしまった

「心の棘」である市ノ瀬竜之介と再び会うことによって

始まるおとなり三角関係ストーリーです!

「市ノ瀬兄弟はガマンできない」で検索して下さいね。

スマホの方はこちら

「市ノ瀬兄弟はガマンできない」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「市ノ瀬兄弟はガマンできない」を無料で立ち読み!

市ノ瀬兄弟はガマンできない のあらすじ

この漫画の主人公である星野美空は、

BLが大好きないわゆる「オタク」な女の子です。

中学時代から自作のBL小説を書いていた彼女は、

偶然クラスが同じになった不良系イケメン男子、

一之瀬竜之介を題材にした小説を書いてしまったところ、

その小説が彼の目に留まり、

結果彼は転校してしまうという苦い経験を持っているのです。

彼女はそれ以来ずっと竜之介に謝りたいと考えていたのですが、

そんな彼女にある日転機が訪れます。

なんと竜之介は兄である昴と共に美空の隣室に引っ越してきた上、

同じ高校に転校生としてやってきたのです!

中学時代の荒れたオーラはほとんど消え、

無邪気な笑顔すら浮かべるようになった龍之介に対して、

美空が中学時代のことを謝罪している内に、二人は次第に打ち解け始め、

竜之介から自身の過去の話を聞くことになります。

もともと昴のお父さんと再婚するはずだった竜之介の母親は、

旦那も竜之介も全て捨て、新しい男と蒸発してしまいます。

スマホの方はこちら

「市ノ瀬兄弟はガマンできない」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「市ノ瀬兄弟はガマンできない」を無料で立ち読み!



市ノ瀬兄弟はガマンできない のネタバレと感想

そんな母親を不甲斐なく思いながら、

家を出て行こうとする竜之介に対して、

昴とお父さんは温かく迎え入れ、

そのまま市ノ瀬家で生活することが決まったのです。

そんな話を幸せそうに話す竜之介の姿を見ている内に、

「素敵な家族で良かったね」

と涙を流しながら言葉を零した美空に、竜之介は思わずキスをしてしまいます!

あまりに突然の出来事にびっくりした美空でしたが、

本音で語り合える互いの存在はいつしか心地良いものとなっていき、

二人はどんどん距離を縮めていきます。

しかし、そんな二人の間に思わぬ天敵が現れます。

それが竜之介の兄、昴でした。

弟のことが大好きでたまらない彼は、

最近弟が現をぬかしている美空の存在が、

邪魔でしょうがなかったのです!

こうして竜之介と美空、

そして昴の奇妙な三角関係が始まっていくことになるのです。

この漫画はなんといっても、昴の存在が強烈だと思います。

自身の恋愛はそっちのけ、常に弟のことしか考えていない昴は、

竜之介に近付く美空を半ば脅す所でこの巻は終わります。

スマホの方はこちら

「市ノ瀬兄弟はガマンできない」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「市ノ瀬兄弟はガマンできない」を無料で立ち読み!



市ノ瀬兄弟はガマンできない まとめ

男である竜之介が二人から狙われる三角関係は

なかなか珍しいなぁと思いました。

一見上手くいきそうな美空と竜之介の関係ですが、

昴を陥落させることができるのか、今後の展開が気になりました!

「市ノ瀬兄弟はガマンできない プチデザ」は四巻まで出ています。

この漫画は、昴のブラコンっぷりに翻弄されるお話でした

スマホの方はこちら

「市ノ瀬兄弟はガマンできない」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「市ノ瀬兄弟はガマンできない」を無料で立ち読み!



おすすめ電子コミックサイトランキング!

第1位!コミなび(めちゃコミ)

コミなびトップ

コミなび公式サイトを見てみる

 

【コミなびのおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • オトナコミックがコミックサイトの中でも一番充実!
  • 買ったコミックをスマホに保存できる
  • 1巻まるごと無料を頻繁に行っている
  • ボーナスポイントがもらえる
  • 500円コースがお得なのでおすすめ!

※「めちゃコミ」という名称から変更された老舗のコミックサイトです。

9年以上の運営実績があるので安心。

2016年2月に東証一部に上場した「メディアドゥ」が運営しています。

 

第2位!BookLive

booklive

BookLive公式サイトを見てみる

 

【Bookliveのおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • 約47万冊の電子書籍・電子コミックの在庫を持つ国内最大級の電子書籍サイト
  • マンガだけではなく、小説、雑誌、ライトノベル等もあります
  • 購入した作品は半永久的に閲覧可能です
  • Tポイントにも対応しています

 

第3位!まんが王国

まんが王国

まんが王国公式サイトを見てみる

 

【まんが王国のおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • 運営10周年を迎えた信頼出来るサイト
  • 「じっくり試し読み」で200ページも読める!
  • 「じっくり試し読み」作品は1300タイトル以上
  • 無料配信も日替わりで更新
ハッピーメール

YYC