華恋がたりのあらすじ、ネタバレ感想、結末、無料で読む方法まとめ【今井康絵】

華恋がたり

今井康絵先生の

「華恋がたり」を読みました。

同じ日に生を受けた二人の少女たち。

しかし、二人が歩んで来た人生は、全く違うものだった・・・。

明治から大正へと時代が移り変わり、世の中が大きく変化す中、

女としての生き方を模索し、必死に生きた二人の少女の物語。

「華恋がたり」で検索して下さいね。

スマホの方はこちら

「華恋がたり」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「華恋がたり」を無料で立ち読み!

華恋がたり のあらすじ

同じ日に、この世に生まれた二人の女の子。

一人は伯爵の娘、白川綾子。

もう一人は、貧乏な家の娘その、下薗忍。

15年後、綾子は女学校を主席で卒業し、

有力な家庭との縁談も決まって、誰もが羨む生活を送っています。

綾子は、高貴な家柄であっても、誰とでも気安く話し、

周りから慕われるような魅力のある女の子です。

一方、忍は、母から、自分の父親が華族であることを聞かされます。

自分は特別な子どもだったんだ・・・そんな思いを胸に、お金のためなら手段を選ばず、

父親を探すため東京行の準備をしています。

そして、いよいよ伯爵家で働けることになった忍。

使用人として入ったその伯爵家とは・・・?!

綾子のいる白川家でした。

全く違う年間を生きてきた二人の人生が初めて交わり・・・。

同じくらいの年齢で、一日中働いている忍を見て、綾子は忍を、自分の世話係とし、

一緒に学校へも通えるように父に頼みます。

そして、その旨を忍に伝える綾子。

なぜそんなに良くしてくれるのか尋ねる忍に、綾子は

「人は平等のはずなのに」

と自分と同じ年頃で、自分とは違い苦労している忍も

自分と同じ人間なんだから助け合わなければ・・・と答えます。

スマホの方はこちら

「華恋がたり」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「華恋がたり」を無料で立ち読み!



華恋がたり のネタバレと感想

自分の苦労を何一つ知らない綾子の口から、

平等という綾子を、忍は強く憎みます。

忍の心には、自分は家族の娘で、

本来綾子と同じ生活を送れる人間だという思いがあります。

綾子と自分は入れ替わった人生を送ってもおかしくなかったはずなのに、

自分だけが虐げられた15年を送り、

さらに、綾子の上から見た平等という考え方が許せなかったのでしょう。

忍は、いつか綾子から全てを奪うことを決めます。

そして、騒ぎを起こし、首になりそうなところで事故を起こし、白川家は全焼。

家事で生き残ったのは、綾子と忍だけ。

焼け焦げた両親たちの遺体を毅然と確認し、忍の奉公先を準備するという綾子。

そんな綾子の様子を見ていた、医学生の清野順之助は、

「ノブレス・オブリージュ」

と口にします。

婚約も破談となり、なにもなくなった綾子。

父に仕えていた北浦が自分と結婚するように言いますが、断ります。

そして、忍の奉公先へ送り、叔父の家で世話になることが決まりますが、

そこでひどく年上の伯爵との縁談を決められ、さらに叔父の息子に襲われそうになり、

家を飛び出します。

女は、男の道具としてしか生きる道がない・・・

そんな現実を目の当たりにする綾子ですが、

街で医学生の順之助と再会し、順之助の姉のところで生活することに。

危険な目にあったりしながら、お金を稼ぐことの難しさを痛感する綾子。

それでも凛と生きる綾子の美しさは女性としてはっとさせられます。

そして、北浦の紹介で、金持ちの娘となった忍のもとで働くことに。

スマホの方はこちら

「華恋がたり」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「華恋がたり」を無料で立ち読み!



華恋がたり まとめ

立場が逆転して再会した二人。

忍の綾子への憎しみはさらに加速し、綾子の大切なものを奪いに・・・。

二人の運命は?!

二人の少女を主人公として、女性を取り巻く世界が今とは全く異なる時代を描いた、

とても読み応えある作品でした。

「ノブレス・オブリージュ」という言葉がとても魅力的で、

その言葉がぴったりな綾子を、同じ女性として憧れます。

まるで昼ドラのような女子のドロドロした展開に、目が離せません。

「華恋がたり」は2巻まで出ていて、完結しています。

この作品は、女性が時代に翻弄される様を描いた、

昼ドラのような展開に目が離せない作品です!

スマホの方はこちら

「華恋がたり」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「華恋がたり」を無料で立ち読み!



おすすめ電子コミックサイトランキング!

第1位!コミなび(めちゃコミ)

コミなびトップ

コミなび公式サイトを見てみる

 

【コミなびのおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • オトナコミックがコミックサイトの中でも一番充実!
  • 買ったコミックをスマホに保存できる
  • 1巻まるごと無料を頻繁に行っている
  • ボーナスポイントがもらえる
  • 500円コースがお得なのでおすすめ!

※「めちゃコミ」という名称から変更された老舗のコミックサイトです。

9年以上の運営実績があるので安心。

2016年2月に東証一部に上場した「メディアドゥ」が運営しています。

 

第2位!BookLive

booklive

BookLive公式サイトを見てみる

 

【Bookliveのおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • 約47万冊の電子書籍・電子コミックの在庫を持つ国内最大級の電子書籍サイト
  • マンガだけではなく、小説、雑誌、ライトノベル等もあります
  • 購入した作品は半永久的に閲覧可能です
  • Tポイントにも対応しています

 

第3位!まんが王国

まんが王国

まんが王国公式サイトを見てみる

 

【まんが王国のおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • 運営10周年を迎えた信頼出来るサイト
  • 「じっくり試し読み」で200ページも読める!
  • 「じっくり試し読み」作品は1300タイトル以上
  • 無料配信も日替わりで更新
ハッピーメール

YYC