ある日犬の国から手紙が来ての感想、あらすじネタバレ、結末、無料で読む方法まとめ【竜山さゆり】

ある日犬の国から手紙が来て

作画:竜山さゆり先生 原作:松井雄功先生 文:田中マルコ先生の

「ある日犬の国から手紙が来て」を読みました。

もしも可愛がっていた犬に

万が一の事があったとき、

あなたは悲しみから立ち直ることが出来ますか?

犬たちはこちらでの役目を終えると“犬の国”に行くのです。

そしてそこからずっと私達を見守っていてくれるのです。

「ある日 犬の国から手紙が来て」で検索して下さいね。

スマホの方はこちら

「ある日 犬の国から手紙が来て」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「ある日 犬の国から手紙が来て」を無料で立ち読み!

ある日 犬の国から手紙が来て のあらすじ

この世界のどこかにある、

犬ならみな行くことのできる“犬の国”。

そこは亡くなった犬たちが幸せに暮らしている国だといいます。

この作品は大好きな飼い主とお別れしたあとに、

犬の国に行った犬たちから手紙が届くというファンタジーです。

第一話【リリー~ありがとう~】

ペットショップで運命の出会いを

果たした小学生のマリとリリー。

この日からずっと毎日一緒に

さんぽに行ったり遊んだりしていました。

マリの夢は獣医さんになって、

リリーが歳をとっても自分が診てあげることでした。

大人になってもリリーとずっと一緒にいたいと願っているマリ。

ところがマリは高校生になったころから

原因不明の頭痛に悩まされるようになりました。

そしてある日マリは突然倒れます。

緊急入院したマリは頭の手術をすることになりました。

入院に必要な荷物を取りに自宅に戻ると

入院の荷物の中にリリーが入ろうとしているのが見えました。

さらに、すでに夜が更けているにも関わらず

リードを持ってきてさんぽをねだります。

夜遅いからと言っても聞き分けないリリーを

マリは思わず叱ってしまいます。

スマホの方はこちら

「ある日 犬の国から手紙が来て」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「ある日 犬の国から手紙が来て」を無料で立ち読み!



ある日 犬の国から手紙が来て のネタバレと感想

すぐ戻ってくるからそしたらおさんぽしよう!

とハイタッチするふたり。

ですがもう二度とリリーを

おさんぽに連れて行くことは出来なかったのです。

マリの頭の手術は大変難しいものでした。

手術の最中にナース服を着たリリーが現れました。

背中に天使の羽を背負いリリーは

「マリちゃん、もう大丈夫よ」

そう言って去って行きます。

そしてマリが麻酔から目覚めると

手術は無事に成功していました。

ですがお母さんからリリーが

死んだという事を聞かされてしまいます。

生まれつき心臓に欠陥があったらしいのですが、

まるで自分の命と引き換えにマリを守ってくれていたかのようでした。

入院する前日にリリーを叱ってしまったことを後悔し続けるマリ。

そんなマリに一通の手紙が届きます。

差出人はリリーでした。

マリちゃんが大変なときにわがまま言ってごめんなさい、

リリーは今“犬の国”にいます。

看護師さんになるためにがんばっています。

マリちゃんが犬のお医者さんになるって言ってたから、

リリーはお医者さんのお手伝いをする仕事がしたいのです。

リリーはマリちゃんと出会えてとてもとても幸せでした。

そう綴られている手紙を泣きながら読むマリ。

マリはリリーが自慢できるような獣医さんになることを心に誓うのでした。

わたし、号泣ですよ。

全編にわたって涙が止まりません。

ほかにも5編のストーリーが載っていますが、

そのどれもが飼い主と犬との温かく優しいエピソード、

そして悲しい別れ、犬からの手紙という流れになっています。

スマホの方はこちら

「ある日 犬の国から手紙が来て」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「ある日 犬の国から手紙が来て」を無料で立ち読み!



ある日 犬の国から手紙が来て まとめ

人間と犬の寿命がちがうために

どうしても悲しいお別れをしなくてはならないのですが、

お別れした犬たちは“犬の国”で

幸せに暮らしていると思ったら、

少しは気持ちが楽になれるかもしれません。

「ある日犬の国から手紙が来て」は7巻まで出ています。

犬を飼ったことがない方にもぜひ読んで欲しい作品です。

涙をぬぐうハンカチを忘れずに…。

スマホの方はこちら

「ある日 犬の国から手紙が来て」を無料で立ち読み!

パソコンの方はこちら

「ある日 犬の国から手紙が来て」を無料で立ち読み!



おすすめ電子コミックサイトランキング!

第1位!コミなび(めちゃコミ)

コミなびトップ

コミなび公式サイトを見てみる

 

【コミなびのおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • オトナコミックがコミックサイトの中でも一番充実!
  • 買ったコミックをスマホに保存できる
  • 1巻まるごと無料を頻繁に行っている
  • ボーナスポイントがもらえる
  • 500円コースがお得なのでおすすめ!

※「めちゃコミ」という名称から変更された老舗のコミックサイトです。

9年以上の運営実績があるので安心。

2016年2月に東証一部に上場した「メディアドゥ」が運営しています。

 

第2位!BookLive

booklive

BookLive公式サイトを見てみる

 

【Bookliveのおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • 約47万冊の電子書籍・電子コミックの在庫を持つ国内最大級の電子書籍サイト
  • マンガだけではなく、小説、雑誌、ライトノベル等もあります
  • 購入した作品は半永久的に閲覧可能です
  • Tポイントにも対応しています

 

第3位!まんが王国

まんが王国

まんが王国公式サイトを見てみる

 

【まんが王国のおすすめポイント】

  • 携帯電話キャリア決済に対応しており安全性も高い
  • 運営10周年を迎えた信頼出来るサイト
  • 「じっくり試し読み」で200ページも読める!
  • 「じっくり試し読み」作品は1300タイトル以上
  • 無料配信も日替わりで更新
ハッピーメール

YYC